サラリーマンの副業はネットビジネスが最強である4つの理由

こんにちは!副業コンサルタントのモロです(^^♪

お金がない!と悩み、常にお金がないとヤバいと考えている人は多いです。

これは大手企業で働いている人も例外ではなく、なんかしらの支払い、借金、はたまた慰謝料などを毎月払っているような人もいます。

僕は数年前、借金が200万円以上あった時代がありましたが、1日菓子パン1個の生活を余儀なくされつつ、毎日のように「お金どうしよう~(TдT)」みたいなことを考えていました(^^ゞ

なので副業をしないとヤバいな、と考えるのは自然のことでした。

他の理由も様々あると思いますが、大体会社の給料だけでは生きていけない!という思考回路になってくると、必然的に副業しなければ…!となるかと。

ですが、副業といっても色々な仕事があります。

簡単にできるのは日雇いのアルバイトのような仕事ですが、会社に足が付きそうだったので数回やって辞めました(^^ゞ

やはり継続的に、会社にバレないよう安全に仕事ができなければいけませんし、本業の会社をクビになってしまったら元の子もないですからね。

そうすると、極力外に出なくてよくて安定して稼げるような副業が適しているわけでして、ネットでビジネスをすることが1番有用なのではないか?という結論に至りました。

ネットビジネスでは、安定した収入源を一度作れてしまえばほっといてもお金が振り込まれ続けます(^^♪

そしてこの仕組みを作るにはパソコンと、それなりの取り組む時間さえあればできます。

給料の他に安定した収入源を手に入れることができれば、月に一度好きなときに旅行へ行けたり、特別なディナーを大切な人と過ごしたりといったことをお金に気にすることなく行うことができるようになります。

今回はそんなネットビジネスの魅力4つについてお話していこうと思います!

やり方次第で給料以上のお金を手にするチャンスがある

ネットビジネスの可能性として1番高いのは、本業よりも収入が高い状態にさせやすいということです。

ビジネスですから、労働収入ではなく価値提供による収入ですので、より多くの人に価値を提供できればそれに比例して収入がどんどん上がっていきます(^^♪

さらに価値の拡散はネット上で行われるので、レバレッジが相当かかります。

例えば1つコンテンツを作っただけで、100万人以上の人間へ価値提供でき、ほぼ全自動で集客、価値提供、販売などを行ってくれます。

ネットビジネスでの稼ぎ方としては何種類かあって、

  1. 商品を紹介して買ってもらう
  2. 自分で作った商品を買ってもらう
  3. オンライン広告から商品を買ってもらう
  4. 自分のスキルを買ってもらう
  5. 稼げるサイトを作って買ってもらう
  6. 安く買った商品をネット上で高く買ってもらう

などがあります。

1番利益的においしいのは、自分で商品を作って販売することですが、これはとてもハードルが高いです。

普通に企業が新製品を開発して売り出すことと同義ですので、初心者には厳しいでしょう。

なので、初心者には元々売れる商品を買ってもらうやり方を推奨します。

①③がこれに該当することになりますが、これは要するにアフィリエイトのことですね(^^♪

②④⑤は完全にプロの領域なんですよねえ(^^ゞ

僕のブログで紹介しているのは、初心者でもできる副業の知識ですから比較的簡単な方をチャレンジして、稼いでいただければと思います。

さらに簡単なのは⑥の物販によるネットビジネスです。

これはおおまかに不用品販売とかせどりとかメーカー仕入れとかあるんですが、まずは不用品販売から行ってネットでお金が稼げるんだ!という感覚を体験したほうがいいかと思います。

以前書いた記事副業せどりで月商30万片手間で達成する方法!その1にやり方は書いているので、もし興味があればやってみてくださいね(^^♪

外に出なくても稼げるので会社にバレにくい

副業して結構気になるのは「会社にばれないかな…」というところだと思います。

これはまあ税金の部分だけ気をつけてればバレないです。

こちらに関しても以前書いた記事会社にバレずに副業でサラリーマンの月収以上稼ぐ方法に詳細があります。

さらにネット上でビジネスをする関係上支払いの明細などは全てネットで記録されていて、任意の情報はすぐに引き出すことができますから実店舗を経営するより経営状況が容易に把握でき非常に楽です。

管理するのは、

  1. 使用した経費
  2. 入ってきた収入

だけでいいです(これはまあざっくりとしすぎてる感ありますがなんとかなります)

やり方はレシートなど日付の記載がある支払い記録を、封筒などにしまっておいて確定申告のときに計算するだけです。

さらに結構稼いできたらこれを税理士に丸投げしてしまってもいいです(^^♪

丸投げせずに自分でやる場合についても、ネット上に様々なサービスがありますのでそういったものを利用するのもいいかと思います。

僕は使ったことないですが、知り合いの経営者の中ではfreeeという会計ソフトがおすすめみたいですね!

まあ稼いでなければ必要ないのですが、ツールを使って効率化を図るのも副業における重要な考え方ですね(^^♪

好きな時間好きな場所で取り組むことができる

ネットビジネスはパソコンさえあればできてしまうので、極端に言えば南極でも仕事ができてしまいます。

まさにどこにいても「自由」に取り組むことができてしまうのも、ネットビジネスの利点ですね(^^♪

後は何時だからできないといったこともありません。

例えば本業で残業してしまい毎日24時くらいに帰宅するサラリーマンでも、土日だけ集中してネットビジネスをして月100万を稼ぐことは可能です。

当然、取り組める時間は多ければ多いほど成功確率は高くなりますが、それぐらいのスキマ時間でコツコツやっていても結果が出るのがいいですよね。

しかし、取り組む時間が自由すぎるからといって全然取り組まなくなるとか取り組む頻度が少なすぎるとかだと結果が出にくいです。

いくら時間分散してもいいといっても、やらなすぎだと結果が出るのが遅くなってしまいますよね(^^ゞ

ですので、無駄なことを減らしてある程度副業にウエイトをおけるタイムスケジュールにしていく努力も必要ですね!

自分の努力と行動力次第で稼ぐ額が青天井である

これもネットビジネスをやる上でとても大きいメリットですが、ネットビジネスはやった分だけ結果が返ってくるものです。

逆にやらないと結果は出ません!

これ普通の企業でいう歩合みたいなもので、適切な戦略の元正しい努力を続けていけば結果が出てきます。

そしてこの結果の量を決めるのは行動力です。

  • どれくらい行動したのか?
  • どれくらい試行錯誤したのか?
  • どれくらいビジネス戦略を学んだか?

結果を出してきた人間は、例外なくこういった行動を鬼のようにぶん回してきた経験を持っています。

少ない行動量では、少ない試行錯誤で成功するビジネス戦略を見つけるのも時間がかかってしまいます(^^ゞ

結局、成功するかどうかはこれでいける!という確信を持つまで色々なことをやり続けるということに他なりません。

ですのでネットビジネスで稼ぐ!と考えるのであれば、腹を決めてビジネスの知識を学び実際に市場で試してみて、成功するまでPDCAサイクルを回し続けることが必要なのではないでしょうか。

サラリーマンの副業はネットビジネスが最強である4つの理由:まとめ

副業でそれなりに稼ぐためには、労働集約型の副業をするべきではなく、価値創造型の副業をすべきです。

そうすれば、何も副業だけではなく本業の仕事で成功するために必要なことも学ぶことができます。

実際僕も副業を通じビジネスを学んでから、仕事の効率が鬼上がったのでほぼ残業をしなくなりましたし、そもそもお金が副業をすると入ってくるので残業で稼がなくても良くなりました。

頭の回転が早く、仕事も速攻で終わらせられるので優秀過ぎていじめられてしまうくらいです(^^ゞ

まあこれはちょっとウザすぎるので聞き流してもらえればと思いますが、副業によるプラスの面は本当に多いのでぜひやってみるといいですよ!

僕のおすすめは不用品販売とせどりなので、参考記事を下記に貼り付けておきますね(^^♪

副業せどりで月商30万片手間で達成する方法!その1

それでは、お読みいただきありがとうございました!

おもしろかったらシェアしてね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です