副業せどりで月商30万片手間で達成する方法!その2

こんにちは!片手間副業のモロです(^^♪

さっそくですが、前回の続きで記事を書いていこうと思います!

前回の記事⇒副業せどりで月商30万片手間で達成する方法!その1

今回はより具体的なフリマウォッチの使い方について説明していきますね(^^)

前回の復習として改めて説明すると、フリマウォッチせどりを副業に取り入れた場合どうなるか?ということですが、

①実働2時間程度で月商100万可能
②どんなに忙しくてもスマホさえ見れれば仕入れが完結する
③商品メモをうまく使うことで5重くらいのリスク回避ができる
④失敗してもまたフリマアプリに出品すれば利益を回収できる
⑤なので、相当リスク低い

と、かなり魅力的な環境を手に入れることができます(^^♪

ただ、ここまでの状態になるにはそれなりに商品登録をしなければ、フリマウォッチは使い物になりません。

宝の持ち腐れというやつですね(^_^;)

ポイントはAmazonとモノレートを使い、より効率よく登録をしていくということです。

では、さっそくその部分についてみていきましょう(^^♪

まず、何を売るべきか?商品設定の考え方

フリマウォッチに登録する商品は、最初初期投資額を出来るだけ抑えるために回転率が比較的高い商品を登録するべきだと考えています。

投資金額が増えてきて、月に使える金額が1000万になった場合などは、高利益低回転商品を仕入れてもキャッシュフローがパンクしたりしないです。

ですが僕達のような副業のひよっこですと、いきなり100万とか出すのは単純に恐怖!でしかないと思うんですよね(^^ゞ

だから出来るだけ高回転で商品を売って買ってを繰り返して資金を増やしていく…ということが必要となってきます。

なので商品登録の判断基準としては以下のようになります。

①高回転高利益商品⇒買い!
②高回転低利益商品⇒買い!
③低回転高利益商品⇒対象外!
④低回転低利益商品⇒対象外!

要は高回転商品だけ仕入れていけばいいということですね!

何が高回転商品かをリサーチする

高回転商品として一番優秀な商品は何かわかりますか?

答えをいってしまうと、これは『毎日使う』『無くなったら補充が必要』な商品です(^_^)/

この基準で買う商品を考えると、

①食品
②化粧品
③健康食品
④整髪剤
⑤育毛剤
⑥シャンプー、トリートメント
⑦香水
などなど…

ところで、これを見てなんとなくわかりませんか?

そうなんです。

ビューティー系商品が一番のオススメ商品なんです(^^♪

で、アマゾンで調べてみるとどうやら『ドラッグストア・ビューティー』というカテゴリーがあるのがわかりますね!

ということで、フリマウォッチによる仕入れはこのカテゴリーの商品を優先的に購入していくことになります(^^♪

モノレートの最速検索方法について

購入するべきカテゴリーがわかったところで次にやるのは、『その中のどれを買えばいい?』かを調査することです。

単純に月の回転数がわかればそれに越したことがありませんが、パッとアマゾンを見た限りでは絶対にわからないようになってます…。

口コミがいっぱいついている商品かな?と思う方もいるかもしれませんが、売れている判断ととして使うには微妙です。

そんなときに見るべきはモノレートというサイトになります!

モノレート

モノレートを開くと、これまた検索窓がありますのでここに商品名を入れることで調べることができます。

ですが、モノレートでも商品名を一個づつ探していくのは骨が折れるかと思います(^^ゞ

なので、アマゾン独自のバーコード番号を使って検索をかけることとします。

アマゾンで商品をクリックして下の方に進むと登録情報が確認できます。

この登録情報内に『ASIN』(読みはエイシン)という謎の番号がありますが、これがアマゾン独自の管理番号となります。

知っている人もいるかも知れませんが一応『JAN』(読みはジャン)でも探すことはできます。
いわゆるバーコードリーダーによる検索ですね。

それが最近では同じJANの商品が5個や10個もあったりするので、アマゾンへの商品出品時に作成されるASINの方が、早く希望の商品を探せられます。

ですので、検索するときはASINで探して見ると早くていいですよ!

どういった方法で買うべき商品を見極めるか?

せどりの基本はモノレートです。
アマゾンで商品のASINがわかったら、それをコピーしてモノレートの検索窓に貼りつけてください(^^)

その後ランキングの推移を見ると、売れている(回転率が高い)売れていない(回転率が悪い)かが一目でわかります。

波形がギザギザなほど売れている商品となります(^^♪

もっと具体的に月の販売個数が知りたい場合は、ブラウザのGoogle ChromeでMonozonという拡張機能を導入すると捗ります。

Google Chrome
Monozon

このアプリは月の販売個数を1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月といった感じで表示してくれますので、あなたのせどりの強い味方になってくれること間違いなしです!

これで大体1ヶ月10個以上売れている商品を買っていけば、せどりは問題なく成功すると考えています(^_^)/

ただ注意しなければいけないのは、『クレーム商品』というものです。

これはある程度対策すれば回避可能ですが、完璧に回避するのは不可能なので時折『この商品は転売を認めておりません!』という主旨の連絡がくるときがあります(^^ゞ

中には法的手段をちらつかせる会社さんもありますので結構ビビります(^_^;)

あまりいい気分ではありませんが、こういった場合は出来る限り早めに販売の停止、ならびに謝罪をするようにしましょう。

副業せどりで月商30万片手間で達成する方法!その2:まとめ

今回はフリマウォッチの詳しい使い方と戦略を説明させていただきました。

せどりで安全に成功するには、赤字は出しても大丈夫ですが売れずにキャッシュが回らずに破産するのが一番の恐怖だと思います。

実際僕は一度20万くらいの仕入れミスをしてしまい、3ヶ月くらい不良在庫がなくなりませんでした(^^ゞ

こうなると、資金が回らなくなり利益も上がらなくなりますので、ツール代や借入金の支払いなどが滞ってしまい最悪生活費などからお金を回さなければならなくなってしまいます。

ですので、せどり実践初期の段階では回転率を出来るだけ高める必要があるのです。

ということで、次回はより詳しく回転率や利益の管理の仕方や実際に月商30万稼ぐ具体的な方法についてお話しします!

楽しみにしておいてくださいね(^^♪

それでは!

おもしろかったらシェアしてね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です