副業のインプットとアウトプットの比率は3:7が最強な理由

こんにちは!勉強好きなモロです(^^♪

インプットとアウトプットの話は、勉強というか何かを学ぶことに対して避けては通れません。

あなたはインプット好きですか?アウトプット好きですか?

これ、どちらか片方に集中していても結果が出ないんですね。

例えば資格試験とかだと、参考書をめっちゃ読んで読んで読みまくったとして、過去問まったくやってないとかだと言うなれば実践経験0なわけで。

そりゃ合格できないよね、という話になります(^^ゞ

結局両方のバランスが重要でして、それが3:7くらいなんじゃないかな?というのが僕の結論です(^^♪

さて、そんなことで今回はこのインプットとアウトプットとどのように関わっていくべきか、最適解を見つけるために考えていきたいと思います!

この記事を読めばあなたはどっちに比重を置くべきかわかるはずですので、ぜひ読んでいってくださいね!

インプットよりアウトプットを優先する

結論から言えば、インプットよりアウトプットを優先する生き方をすることで結果が出ます。

日本人は長い義務教育の中で、詰め込み型の教育を受けています。

これはとことんインプットして、テストでアウトプットするというやり方なんですが、テストってそんな頻繁にやらないしそもそも優劣つけるためにやるからあまりいい気分ではないですよね(^^ゞ

だからアウトプットに抵抗が出てしまうと。

これを言ってしまうとなんですが、僕は義務教育が我々のアウトプット文化を阻害していると言っても過言ではないと考えています。

議論などの文化もアメリカなどでは盛んですが、日本では気薄です。

誰かと議論することはアウトプットになるんですが何故か行われていない。

ですから、逆に考えてそれだけインプットしているわけですから、アウトプットする習慣をつけるだけでどうにかなってしまうのです。

僕が1番アウトプットとして適していると考えるのは、誰かに何かを教えてあげることです。

教えようと意識し話し始めると、中途半端な知識だとうまく言葉に出来ずにしどろもどろになったり、言葉に詰まったりしますから学習意欲が湧くんですね(^^♪

それで、どんどん学習していくと相手も学んできて質問してきたりして、お互いに高めあったり…といったことが可能になってきます!

すぐに実践できることとしては、動画を撮ることなんじゃないかと。

動画で、台本無しで何かのテーマだけ話す。

そうすると、数分で話すことがなくなります笑

それって、学習不足なんですね(^^ゞ

だから悔しくて学ぶ、学ぶ、話す、学ぶ…とやっていくと、いつの間にかその道のプロフェッショナルなんかになっているかもしれませんよ。

そうはいっても最初のインプットは必要

とまあアウトプットは重要です!なんて言いましたが、インプット0だと行動力のあるアホになってしまいますので知識武装する必要があります。

インプットに関しては最適解というか、僕としてこれしかないというのがあって『とにかく繰り返すこと』なんだと思います。

人は何故すぐに物事を忘れてしまうのか?

それは繰り返していないから。

どれくらい繰り返せばいいのか?

忘れないくらいまで繰り返すことです。

呼吸レベルで、当たり前の知識として取り出せるレベルになるまで繰り返すことです。

そこまでにならないと、プロとして力を発揮出来ません。

例えば算数の九九ってあるじゃないですか?

あれ大人になると自然に使えると思うんですけど、子供の頃は本当に苦労して覚えたはずです。

それを色んな学習で実行するのです。

僕の専門は電気技術ですが、それはもう血の滲むような繰り返しがあって今では参考書も何も見ずに、100人規模の人間に瞬時に専門的な指示を出せるようになりました。

このレベルになるまで10年はかかりましたね。

だから、何かにプロになろうとするとか、難関試験に合格するとかそういったことを目指す場合には頭がおかしくなるくらい繰り返すことです。

エビングハウスの忘却曲線とかあるんですけど、これは人が学習したことはどれくらいで忘却していくのか?という内容ですが、学習する上でまあまあ重要ですが結局繰り返すことの方が重要なんですよねえ。

インプットした後のアウトプットはネットに出してなんぼ

先程も動画にするといいとお伝えしましたが、せっかくアウトプットするなら何回も再利用できるネットに残すべきです。

発信媒体としてブログやYoutubeなどがありますが、そういった媒体に自分の情報を残しておくと勝手に拡散されていきます。

そして文章や言葉として、誰かに伝えようと考えてコンテンツを作ることで知識が定着し記憶が強固なものになります。

ですので、インプットを繰り返しつつネット上の媒体にアウトプットする

これが現状できる最強の学習方法だと断言します(^^♪

さらにもしかしたら自分の発信のおかげで何かの結果が出ただとか、助かっただとか、そういった声なんかもくる場合がありますのでモチベーションアップに繋がったりもしますね!

僕は副業をする上で必要な知識や、起業関連の知識なんかを学んできたのでそのアウトプットをこのブログで行っています。

自分のためというのも勿論あるのですが、見てくれているあなたのためにもブログを書いていますので、何かの役に立っていれば幸いですね(^^♪

副業のインプットとアウトプットの比率は3:7が最強な理由:まとめ

まとめると、インプットは繰り返し、アウトプットはネット上にコンテンツを作るような感じでやるといい結果が得られます!ということでした(^^♪

本当に日本人はインプット重視ですからね、一度徹底的に頭をからっぽにする勢いでアウトプットしてみるといいかと思います。

僕は学習が好きで読書とか音声学習とか、セミナー動画とかなんかも繰り返し見てしまうのですが、やはりアウトプット重視にしてみる必要があるな…と思いもしかしたらこんなこと考えている人他にもいるんじゃないかと。

まあ趣味なら悪くないと思うんですけどね…ですが何かを成し遂げたいとかそういった場合は、インプットとアウトプットの比率を見直してみる必要があるのではないでしょうか?

それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました!

おもしろかったらシェアしてね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です