起業初期の資金調達は必要ない!?ビジネス初心者がするべき資金の作り方

こんにちは!ビジネスオーナーのモロです(^^♪

起業には資金調達が必要!と思う方は多いですが、こと起業初心者においては資金を誰かから借りるなどの借入や融資は受けるべきではありません。

いやそんなこといっても、事業するのにお金いるじゃないですか?とか、ラーメン屋とか開業するのに借金しないとお店持てないじゃないですか?とか思うかもしれませんが、それは最初に行うべきビジネスの選択肢を間違えている可能性があります。

そこでおすすめするのは、ネットを使った起業です。

起業でとりあえず成功するためには、

  1. 固定費を出来る限り下げる
  2. 売上をなんでもいいから出す
  3. 借金を出来る限りしない
  4. 失敗してもダメージが少ない業種でまずは成功する

ということが必要です。

なので、いきなりカフェを開業したい!とか言ってもそれは無謀としかいいようがないわけですね(^^ゞ

例えば固定費が家賃20万、人件費20万、経営コスト10万、返済20万だとすると月70万を毎月キープしなければなりません。

起業初心者がいきなり月80万とか稼げますでしょうか?

また稼げたとしても、粗利10万ですからカスのような月収になってしまいます。
だから初手で月100万もの売上を上げなければ、家族を養うこともできず潰れてしまいます。

それでは嫌ですよね?

だから、固定費を安くすると。
そう考えると上述したようなリスクが限りなく少ないネット起業が最強です。

固定費はサーバー代のみだし、アフィリエイトがあるので商品を作る必要もないし、作りたければ成功する感覚を掴んでからやれば失敗する確率は相当低いしメリットしかないってわけです。

ということで、今回は資金調達じゃなく今すぐ稼げ!という話をしていきたいです。

これはビジネス全般に役立つ話なのではないかと思いますので、是非読んでみてくださいね!

まずは資金調達ではなくマーケティングを学べ

起業初心者に多いのは、資金調達しないと起業ができないじゃないか?という考えなのではないかと思いますが、まず覚えるべきは販売技術=マーケティングです。

ですので、資金調達は二の次でまずは稼ぐ技術を学びましょうよ!ということになります(^^♪

カフェで言えば、主にお客様を呼び込む技術が必要ですね。

市場の規模などをリサーチして、そもそも仕掛けてもいい業界なのか?を考えたり、どういったターゲットに絞って商品展開をするか考えたりということをします。

その上でラーメン屋やカフェなどのサービス業全般であれば、

  1. リピート率の上昇(おいしい料理や凄いサービスなどを提供する)
  2. 一人あたり商品単価の上昇(付加価値を増やして単価を上げたりする)

この辺を気にして経営すればうまくいくのではないかと。

簡単に言えば絶えずお客様が来店して、常に商品単価が高い状態で回るようにするということです。

仮に席数20席で単価5000円1日8回転の場合、1日の売り上げが80万になります。

月20日営業ですと、月1600万の売り上げになります。

というようなことを呼吸をするレベルで考えられるように、まずはマーケティングの知識とビジネスの基礎知識をつけるべきなのです。

売れる力さえあればいくらでも稼げるしお金を借りる必要もない

なぜ売る技術を学ばずに資金を調達しようとするのか?それは圧倒的にビジネスの知識が無さすぎることからきていると考えられます。

とりあえず店舗出店するなら資金を1000万くらい集めなきゃ!と誰かが考えます。

ですが、前述したように起業初心者でそのような借金を抱え店舗経営を成功させることは至難の業です。

一方稼ぐ技術を学ぶだけであれば、

  1. 図書館に行けば無料でビジネス書が読み放題
  2. 音声が聞きたければ無料でYoutubeを見ればいい
  3. 本持つのがめんどくさいならkindleを買えばいい
  4. なんならビジネスのプロに教えてもらえばいい

これらは全て1000万借りるよりはるかにリスクがないと言えます。
それこそ100万くらい投資すれば何らかの成果が間違いなく出るでしょう。

おそらくですがこういった資金を多く求める傾向の人というのは、たくさんのお金を持つことで、起業に対する安心感を得ているのではないかと思うのです。

が、それは気のせいというかそもそも借金なので自分のお金じゃないという話なのですね(^^ゞ

だからまずは稼ごうよと。

月100万安定して稼げれば、間違いなく安心感が桁違いになってくるのでその状態になって初めて好きなことで起業すればいいのです。

確かに夢を持って起業をするのは僕としては大好きで応援したいのは山々なのですが、現実的に成功しないのであればまずは確実に成功するビジネスで戦うことが最善なのではないでしょうか。

ネットで販売する技術をつけることが最優先

で、まあ店舗を持つとか色々あるのですけど、一番おすすめなのはネットの販売技術を習得することです。

これはサイト作りやブログ運営などで習得することができますが、正しい方法で運営していかないとうまくいきません(^^ゞ
そりゃそうですね、サイト運営もブログも一種の経営と一緒ですから。

だから、もしネットで起業しよう!と考えるならちゃんと真剣に取り組まなければなりません。

だらだらっと日記のようなブログを作っても誰もみないですし、お金も生まれません。

ビジネスの本質は価値提供です。

ひたすら価値を提供することだけ考えて、ブログ運営をしていき運営の中で集客技術を習得していって月100万を目指してみることです。

そうすれば、借金や融資に頼らなくても「稼げるからいらないか」、という選択肢も取れるようになってその後何年もの間稼ぎ続けることができるようになりますよ(^^♪

起業初期の資金調達は必要ない!?ビジネス初心者がするべき資金の作り方:まとめ

今回の記事はとある動画を見て凄い刺激を受けたため、アウトプットしておこうと思い書いています。

ちなみにこちらの動画です。

これ起業初心者と、サラリーマン辞めて店舗借りて飲食店やるぞー!というちょっと心配になってしまう方とかは絶対見た方がよろしいかと思います。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました!

おもしろかったらシェアしてね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です